Product

Selva(セルヴァ) PAP202

Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202Selva(セルヴァ) PAP202
Size:
32×41×13
Price:
¥20,000 +税
Color:
black(10) navy(60) choco(43)
Material:
牛革(ゼブー牛)角シボ(型押し)×ツイルコットン
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202
  • Selva(セルヴァ) PAP202

Color pattern

Material /

本体素材には品種ゼブー牛(こぶ牛)コンビネーションなめし(混合なめし) 角シボ型押し革を使っています。ゼブー牛の原皮を回転するタイコと呼ばれる容器にタンニン、油分などを入れ容器を回転させ、なめされたタンニンなめし革を再度同じ工程でクロムでなめす方法がコンビネーション鞣しです。一般的にはこの工程が逆の場合が多いですが、本製品にはタンニン主体のクロムなめしを行っております。タンニンレザーよりも変色・変化が控えめで、コバ(革の断面)が整うのでコバ磨きの手法ができ、メンテナンスも比較的手軽など、両なめしの優れた特徴を併せ持つ革です。

 

機能・縫製 /

表側の革をタタキ縫い、内装を中縫い縫製を用いています。表側と内装を別々に縫製し、最後に天マチでまとめる仕様で、丹念にミシンを使い手作業で手間の掛かる縫製を施しています。ハンドル付根の縫製には外タタキ仕様にしております。
ハンドルを取り付ける受け側を上にしてステッチを入れる仕様で、縫い代部分が見えない為、縫製が難しく時間が掛かりますが、正面からステッチが見えづらく仕上がりが綺麗です。

前胴部分にはパスケースなどの小物を入れられるポケットがありますので、瞬時の出し入れが容易です。内装は貴重品なども安心なファスナーポケットや小物入れが付いておりポケット類も豊富になっています。

 

オンラインショップはこちら »